楽天カードローンの審査は甘いのか?

自己破産からの復活|最初のカードローン

 

 

自己破産から8年。

 

ついに復活を果たしました!

 

楽天カードローン(最低枠の50万円)に
ネットから申し込んだら、

 

会社へ在籍確認の電話があって
「住民票の原本と免許証のコピーを
送ってください」とのこと。

 

書類の確認が出来、不備が無ければ
カードを送りますと。

 

メールでも来てます↓
楽天カードローン

 

 

やった〜〜!
完全復活!

 

今年に入って
スマホに替えたんです。

 

なぜか?

 

スマホの支払いは口座引落しが条件。
今までは請求書でコンビニ払いだった。

 

スマホの口座引落し申込時には
「審査」があるのです。

 

ドキドキしながらも
平静を装い手続き。
スマホを手にした喜びは
その実、審査に通った喜び。

 

なおかつ
毎月の口座引落しは
「クレジットヒストリー」がつく。

 

真っ白からの王道。

 

 

自己破産からのカード復活への
第一歩はスマホから始まったのです。

 

 

で、満を持してのカードローン申し込み。
どこにするか迷いました。

 

ネットで調べると
「楽天カードローンで落とされたことは
けっこうキツイ」というコメント多数。

 

つまり

 

楽天カードローンが通りやすいと。

 

 

さらに
「楽天会員ランクに応じて審査優遇」と
楽天会員向けのメールがきたもんだ。

 

プラチナ会員の私は
申し込まない理由が無かったんです。

 

「今でしょ!」って。

 

 

 

 

 

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆

「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」